Author

  • 名前:たろう
  • 性別:男
  • 年齢:33歳

たろう33歳独身です。仕事はハウスメーカーの営業です。土日が週のうち最も忙しい日であり、土日休みの方とは中々遊びにいく機会がありません。そのため、休みの平日の時でも会える方を彼女にしたいと思ってます。
洗顔フォームではなく、洗顔石鹸って、固形の白い石鹸をイメージしませんか。また、石鹸は必要以上に油脂を取り除いてしまうのかなと思い、洗顔後の乾燥や肌荒れが心配になります。

洗顔石鹸と抗酸化作用について

p5pujj5pmitx4q4抗酸化作用というあまり聞き慣れない言葉をご存知でしょうか?
実は抗酸化作用というのは、洗顔石鹸において非常に重要な効果を発揮する作用なんですよ。

■抗酸化作用ってなに?
まず、お肌のシミやシワの原因となるのは活性酵素というもので、この活性酵素を何とかしないとお肌の状態はどんどん悪化します。
そしてお肌を悪くする活性酵素を撃退してくれるのが抗酸化作用という訳です。
抗酸化作用はビタミンC、植物性ビタミン、カイネチンなどに良く含まれていて、特に植物性ビタミンは大きな抗酸化作用を発揮するのです。

■ラウリン酸の抗酸化作用は強力!
VCOマイルドソープなどに含まれているラウリン酸には抗菌、抗炎症、そして抗酸化作用が含まれています。
特にラウリン酸の抗酸化作用は大変強力であり、活性酵素を確実に撃退してシミなどの原因を除去してくれるのです。
洗顔石鹸は抗酸化作用が命ですから、抗酸化作用を強く期待出来るVCOを美容に取り入れれば、もう活性酵素で悩む日から解放されます。

■副作用が無いから安心して使える!
抗酸化作用を持つ成分は、自然植物から生まれる事が多く人工的な手が入っていないので、副作用が起きる事がほとんどありません。
また、こういった天然成分は肌に優しいために、石鹸を使っていて肌がかぶれるなどのトラブルを回避出来るというメリットもあるんですよ。

■活性酵素を発生させない努力も大事
さて、活性酵素と抗酸化作用とVCOの魅力について説明しましたが、一つだけ注意点があります。
実は活性酵素というのは、ストレスや偏食、運動不足、喫煙など不規則な生活で発生してしまうのです。
つまりどれだけ抗酸化作用のある洗顔石鹸を使っても、生活がだらしないとお肌の改善は叶いません。
良い肌を保つためには、抗酸化作用を取り入れて尚且つ正しい生活を送る必要がある、という事ですね。

ページ上に戻る